• 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
  • 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
  • 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
  • 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
  • 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス当ホテルは山側のお部屋もありますが、公式ホームページからのご予約では湖側のお部屋のご用意を確約♪

昭和38年から続く老舗ホテルなので様々なタイプのお部屋を揃えています。
ロングラン花火を一望できるように造られた西館は、大きな窓が特徴的。
中央館の客室はアジアンテイストの洋室。
東館は新しくはありませんがリーズナブルにご利用いただけます。

様々な目的の宿泊を受け入れることの出来る老舗ホテルゆえの懐の深さがあります。
洞爺湖の自然を多く眺められる作りになっているので、のんびりと過ごすことも出来ますし、ホテル内には「旬彩和房 居酒屋 ななかまど」、「カラオケBOX ひまわり」があったりと仲間とワイワイ泊まるのも良し!です。

: レイクビュー / 日帰り入浴
: 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21
: 0142-75-3500
: http://www.toyamanseikaku.jp/
:
:

関連記事

1000円で日帰り温泉+ランチ
2016年07月15日(金) 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス
洞爺湖温泉は今年開湯100年となりますが、洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドホテルは今年で75周年を迎えるそうです。こんなお得なものを発見したのでお知らせ!1000円で日帰り温泉+ランチ(7/31まで)限定20名のようなのでご利用はお早めに!さて75年前というと1941年。万世閣ホテルレイクサイドテラスさんは昭和16年に当時「萬世館」として経営されていた旅館を買うところから始まります。もともとの経営者の旦那さんがなくなり、奥さんが切り盛りしていましたが戦時中のため必要な物資も手に入りづらくなり、さらに他の方が経営を引き継いでいる状況でした。当時は定山渓で商売を営んでいた浜野増次郎さんが、たまたま観楓会か何かで「萬世館」にやってきて、経営を引き継いでいた方と世間話をしたのがきっかけだったそうです。洞爺湖の景色に感激した増次郎さんは、たくさんの方の協力をもとに「萬世館」の経営を始めるのです。経営当初は雨漏れがひどくて「雨が降ったら傘をさして廊下を歩くほどだった」そうです。今の洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラスの建物からは想像が付きませんね♪
続きを読む